静岡市にある静岡市立葵小学校とは?学校の概要や特徴をご紹介

【特集】静岡市

静岡市にある静岡市立葵小学校とは?学校の概要や特徴をご紹介

静岡市へのお引っ越しをお考えの方のなかには、お子さんの教育活動の場が気になる方も多いのではないでしょうか。
特色があり、安心して通学できる小学校が近くにあると子育て中も心強いですよね。
そこで今回は、「静岡市立葵小学校」についてご紹介します。

「静岡市立葵小学校」の概要について

静岡市立葵小学校は静岡市葵区城内町に平成19年4月1日に開校しました。
平成21年からは京都・上賀茂小学校、最近ではマレーシアのスリ・クアラルンプール小学校とも交流を進めています。
そのほかにも、平成23年2月には富士山の日記念講演などの催しものなども定期的に開催、参加しています。
さらに、学校教育目標を、「3Sの精神を身に付けた児童・生徒 ~主体的に学ぶ・豊かにつながる・ねばり強くやりぬく~」としています。
なお、重点目標を「自分で考え、行動する子」とし、主体的に考え、行動していく葵っ子を育む教育活動もおこなっています。

●所在地:静岡県静岡市葵区城内町7−9
●アクセス:静鉄電車「新静岡駅」より徒歩14分

「静岡市立葵小学校」の特徴とは?

葵小学校は、城内中・伝馬町小とともに、JAT(静岡型小中一貫教育)・CS(コミュニティ・スクール)としてさまざまな活動を展開しています。
JAT・CSとして、保護者・地域の皆様のボランティアとともに「地域とともにある学校」を目指しています。
また、1610年、フタバアオイの葉を京都の上賀茂神社から駿府の徳川家康に献上したといわれ、140年ぶりに静岡まつりで復活しました。
これにちなんで、フタバアオイの苗が静岡市と葵小に届けられ、葵小学校でもフタバアオイを育てる活動もおこなっています。
そのほかにも、葵小学校では、学校のシンボルである「大王松」が校舎と運動場の間から、子どもたちの活動を見守っています。
さらに、R6葵小学校いじめ防止基本方針として「自分を大切にし、他者をも大切にできる子を育成する」のほか、3つの目標を掲げています。
方針では「自他を大切にする心の育成」など、いじめを未然防止するための取り組みや早期発見に向けた具体的項目を定めています。
そのほかにも、いじめが発生した場合の対応や、いじめ防止に関する年間計画を立てて計画的に取り組みをおこなっています。

「静岡市立葵小学校」の概要について

まとめ

静岡市立葵小学校は静岡市葵区城内町に平成19年4月に開校し、普段の教育活動に加え、他地域の小学校との交流なども進めています。
学校の特徴として、コミュニティ・スクールの推進やフタバアオイを育てる活動、いじめ防止にも力を入れています。
このような静岡市立葵小学校のある、静岡市へのお引っ越しを検討してみてはいかがでしょうか。
藤枝市で不動産を探すなら不動産.com(ドットコム)株式会社にお任せください。
若者・ファミリー向けを中心に、新築戸建てやマンション・土地などの不動産情報を豊富に取り揃えています。
気になる物件がありましたら、ご遠慮なくお問い合わせください。


”【特集】静岡市”おすすめ記事

  • 静岡市にある静岡県立こども病院とは?その概要や特徴をご紹介の画像

    静岡市にある静岡県立こども病院とは?その概要や特徴をご紹介

    【特集】静岡市

  • 静岡市にある「宝クリニック耳鼻咽喉科」の概要と診察内容をご紹介!の画像

    静岡市にある「宝クリニック耳鼻咽喉科」の概要と診察内容をご紹介!

    【特集】静岡市

  • 静岡市にある「こばと保育園」の概要!園の特色についてもご紹介!の画像

    静岡市にある「こばと保育園」の概要!園の特色についてもご紹介!

    【特集】静岡市

  • 「子育て環境」が整っている!静岡市の住みやすさについて解説の画像

    「子育て環境」が整っている!静岡市の住みやすさについて解説

    【特集】静岡市

もっと見る